上戸彩「離婚確定?」子供の親権問題を相談【画像】

   

上戸彩 離婚4

2018年1月13日(土) 放送、フジテレビ系・土曜プレミアム映画「テルマエ・ロマエ」
21時00分~23時10分

漫画家・ヤマザキさんによる原作をベースに、映画オリジナルヒロインなどの要素を加えて実写映画化し、2012年に国内で公開され日本アカデミー賞受賞した「テルマエ・ロマエ」が今夜放送。

最終興収59.8億円という大ヒットを記録した「テルマエ・ロマエ」は、主演に阿部寛が第36回日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞を受賞、「昼顔」シリーズなどで斎藤工と不倫を熱演した上戸彩の演技が高い評価を受けている。

上戸彩はこの作品以降、EXILE・HIROと結婚し第一子を出産。
出産以降、芸能活動を再開しているが、その激やせしてしまったことで、様々な憶測が報じられている。

今回は、上戸彩の離婚が秒読みと囁かれている激やせ騒動についてまとめてみた。

■目次

上戸彩プロフィール

上戸彩の激やせ

上戸彩は離婚が秒読み?

上戸彩が離婚したとしても問題ない?

上戸彩プロフィール

上戸彩 離婚6

上戸 彩
生年月日 1985年9月14日31歳
出生地 東京都
身長 162cm
血液型 O型
所属事務所「オスカープロモーション」

上戸彩とHIRO

上戸彩は父親がいなく母子家庭で育ち、12歳の時に「全日本美少女コンテスト」に優勝して芸能界入り。14歳の時に、4人組アイドルユニット「Z-1」のメンバーとして活動。(この時にダンス指導の先生を務めたのがHIRO)脱退後は、テレビドラマや映画、バラエティー番組と多く出演。明るくて元気な上戸彩は、その親しみやすさから人気女優の一人となった。

心理学的にも暗くて無口な人より、明るくて元気な人の方が、好まれやすい傾向と「その人を意識する」という心理作用もあって、CMに数多く出演した上戸彩は、毎日のように目にかかることが多く、それもプラスポイントになった。

私生活では、V6森田剛と約7年の交際。
しかし、森田剛との結婚は事務所的に難しかったことで破局後、傷心した心の支えとなってくれたのがHIROだった。


上戸彩とHIROは、交際期間0日といえるほどの「電撃結婚」。

上戸彩27歳の誕生日に入籍し、披露宴を行ってもいないし、出来婚でもなかった。なので、「森田との破局が結婚を焦らさせたのではないか?」と噂になっている。

上戸彩 離婚5

2015年6月に第1子妊娠のため芸能活動を休養。出産後の2015年12月に芸能活動を再開して現在に至る。

目次にもどる

上戸彩の激やせ


上戸彩は、女優復帰してからは、育児と仕事を両立させていた。

HIROは会社を背負う、大事な立場のあるポジション。毎日が多忙なのは交際中から知っていたのだが、いざ子供が産まれると、家庭の手助けが出来なくなっていたことに不満が募る。

そんな復帰した2016年12月3日(土)に放送された「SmaSTATION!!」に「M1」のMCを務める上戸彩が番宣として出演した際に、上戸彩の激やせっぷりにネットで驚きの声が上がった。

上戸彩 離婚2


よく見ると露出した腕や脚、首筋は細すぎでガリガリ、顔も頬がゲッソリ痩せこけていた。それに気付いた2ch民からも、心配の声が多くあがった。

上戸彩 離婚1

ワイプに映った時の笑顔は、どこかしら疲れた表情にもみえ、顔に刻まれつつあるシワも気になった。当初は育児疲れと思われたが、女性セブンがHIROとの夫婦生活に悩みを抱えていたことを報じていたので、心労からくる精神的ストレスで激やせしてしまったのではないか?と噂になった。

目次にもどる

上戸彩は離婚が秒読み?

上戸彩 離婚4

上戸彩の激ヤセした理由は、おそらく精神的ストレス(心労)。

まず、この拒食症に見えるようなまでのやせ方は、通常のダイエットではありえないし、過度の精神的ストレスしか考えられない。


心労で激ヤセし、離婚したTBS木村郁美アナと同じような痩せ方をしている。

fsf

激やせ前の木村郁美アナは、前夫で元テニスプレーヤーの杉澤修一と結婚。しかし、オーナーを務めたスポーツマネジメント会社「スカンヂナビア」が破産。負債が24億円もあり、債権者リストの中には、元妻の木村アナの名前もあって、その債権取り立て額は莫大なものだったという。木村アナは、この旦那の破産時期に激ヤセによる劣化ぶりが話題になったが、この負債金額の数字を聞いて納得できた。


上戸彩もまさに同じ激やせの仕方をしている。

上戸彩 離婚

女性セブンが報じた「上戸彩の離婚が近い」と噂されるきっかけとなったのは、女性セブンが「HIROとのすれ違い生活」の記事がきっかけ。

女性セブン11月24日号が「上戸彩 夫・HIROは知らない『離婚相談』」というタイトルで上戸彩とHIROの離婚するのではないか?と記事にしている。

記事内容

HIROと若い女性との浮気疑惑を気に病む上戸が、親しい友人に「万が一、離婚するとなった場合」のことを相談していたというところ。

それは、親権や監護権を夫婦が争うことになったらどうなのか。
離婚を切り出した側が不利なのか。子供を奪われる可能性はあるのか。さらに、「CMやドラマ、映画などの契約に離婚がどう引っかかるかということも気にしていたみたい。夫婦の財産の面もそう。マンションや貯金ってどう分けるものなんだろう…って」とまで言っていたというのだから、これが事実なら“妻のボヤキ”程度ではなく相当具体的では?

引用

他にも、女性自身11月10日号には「上戸とHIRO、そして長女」という初のスリーショット写真」をスクープ。

uetoaya-hiro-baby (1)

その記事の中で、子育てと芸能活動の両立の大変さ、HIROはなかなか家に帰らず、別居状態にあることを報じている。


上戸彩は女優もしたいのに、子育てに協力してくれないHIROと毎日のように衝突。

旦那は子育てが嫌いで家に寄りつかず、仲間や仕事の関係者と連日のように酒盛りの日々で、おまけに浮気の噂も出ている。お互いに「離婚」は、子供のことやマイナスイメージを恐れて、出来るだけ避けたいだろうけど、もうカウントダウンの段階に入っているのは間違いない段階に来てしまっているのかもしれない。

目次にもどる

上戸彩が離婚したとしても問題ない?


離婚は母親が子供を親権を持つのであれば、世間のイメージは悪くはならない。

離婚の経緯は人それぞれだし、むしろ、良い経験と勉強になったと前向きに見られる。
上戸彩のようなマルチに活躍する女優としては職業柄、離婚歴を気にしてしまうのはしょうがないだろうが、今の時代的にそこまで支障が出るとは思えない。

ただ、「子供の親権を父親に譲る」、または「離婚時の親権争いで母親が完敗する」ことがあった場合、上戸彩の離婚のイメージダウンは計り知れない。

まず。母親が親権を取らない(取れない)ことは、子供が小さい場合、重病や精神疾患等なければ99.9%母親に監護権がいく。15歳を超えるぐらいから子供にも選択させることは有るが、親権は母親が浮気していても母親が有利なので、子供に虐待をしていない限り、母親が持つことが出来る。

仕事についても、一般的に男性は「責任がある職に就いている」ので、子供のために休める環境にはない。


このように、どんなに父親が争っても、母親には勝てない状況になっている。

芸能人はスポンサーの関係で世間からのイメージが大事なので、ココリコ田中の元嫁・小日向しえのように自分本位で世間のイメージを気にせず、親権を放棄すると大バッシングを受ける。例え、本当の自分と違うことがあっても、母親を演じなければならない。

夫婦間では色んな問題があるのは当然であるが、外にでたら「手を繋いで仲良くしている」イメージを保たないといけない。

これは、けっこうストレスがたまることなので、上戸彩が激やせするのも無理がないのかもしれない。

目次にもどる


スポンサーサイト

Copyright © 2018 msk All Rights Reserved.

1001: 以下、名無しにかわりましても~速がお送りしますφ @\(^o^)/ 2125/09/15(水) 0:00:00.00 ID:???.net

 - まとめ